オルビスの飲むスキンケア、人気の秘密は?効果は?口コミ徹底調査!

記事更新日: 2020/05/23

ライター: あおふじ

今SNS等でも話題の飲んで潤いを保つ、スキンケアをすることができると噂の商品、「オルビス ディフェンセラ

従来乾燥といえば外部から塗り込んだり、注入したりという方法が多かった一方で、この飲むというのは画期的な方法です。
今までにない発案ということもあり、めちゃくちゃ売れています。

 

実はオルビス公式がしっかりデータを取っていまして…サイトのリリースでは

発売1カ月で8万個、約2.5億円の売上

 

という実績を残しています。
公式サイトを見ても「発送が遅れる可能性があります」との表記…すごい。
しかも海外展開もしていく予定で、中国には2019年2月に進出、台湾には2019年5月、さらにはシンガポールにも進出。

\今ならキャンペーン中/

なぜこれだけ流行っているのか?

これは本当に効果があるのか?何がそんな魅力なのか?

客観的に分析していこうと思います!

オルビスディフェンセラの特徴

まず、商品を詳しく見てみましょう。
オルビスディフェンセラは2019年の1月に、飲むスキンケアとしてオルビスの会社から販売された製品です。

イメージキャラクターに三浦春馬さんを使用していて、かなり露出された格好で話題にもなりました・・・!

とってもインパクト大ですし、スキンケア感がにじみ出ています(肌つやつやすぎませんか…!!)

 

そんな商品の概要がこちら↓

メーカー
オルビス
商品名
『オルビス ディフェンセラ』
価格
3,456円(30日分)
内容量
1.5g(1包あたり)
備考
現在キャンペーン実施中!
3箱セットで10,368円
9,368円!!

※返品対応について
効果がない、合わないと思った人向けにしっかりと返品対応があります!基本的には返品期限は30日です。
ただし、3箱セットで購入するともし効果が実感できなかった場合は90日までに返品&返金をすることが可能です。

 

オルビスディフェンセラの特徴としては、

✔セラミドを摂取するという珍しい、「飲むスキンケア」

✔日本で初めての、肌の機能をもつ特定保健用食品(トクホ)への信頼性

があげられます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

なぜ「飲む」ことが良いのか

最近、飲むビタミンCや、プロテインなど、飲むことを通して体に栄養を取り入れる方法は聞いたことがあります。
ですが、飲むスキンケアはほとんど聞きません!(酵素とかはまあありますが…)

オルビスの公式サイトで言っているように、研究に研究を重ねて、ようやく生み出したものですから相当開発に苦労されたのでしょうね…

でもなぜ飲むことにこだわるのでしょうか、たくさんの保湿クリームや化粧水等がでている中、あえてインナーケアに着目した理由が気になります。

実際に調べると…2つの理由があるらしい

①肌の表面だけでなく、内側からケアが可能

②使用する人の好きな時間に合わせて、時間や場所を選ばずに飲むことができる

 

①肌の表面だけでなく、内側からケアが可能


塗って効果があるのは肌の表面のみ!しかも、せっかく塗ったとしても石鹸で洗ったら流れてしまうくらい、繊細なのです。

一方、飲むことでセラミドを直接体内に吸収できます。洗い流されることなくしっかり肌へと届けることができます。また、体内にあるセラミドを生産する工場にも働きかけることができるのです。だから、より乾燥しにくい肌に!!

 

この商品開発のプロジェクトリーダーとして研究開発に努めてきた平河聡さんは…

平河聡さん

「飲むと胃や腸で分解・吸収され、セラミドやスフィンゴイド塩基と呼ばれる物質に代謝され、血流を介して皮膚に運ばれます。これが皮膚に届くと、セラミドとしてバリア機能向上に働くのではなく、もともと肌に存在するセラミドを合成する酵素を増やすという働きがある。つまり、セラミドを作る工場を増やしてくれるのです。」

 

平河聡さん

ポーラ化成工業株式会社主任研究員/医学博士

参照:あの化粧品がすごい理由をつくったひとに聞いてみた。Vol.2 「オルビス ディフェンセラ」

 

 

②使用する人の好きな時間に合わせて、時間や場所を選ばずに飲むことができる


クリームを塗るとなると、手のべたつきを気にしたり、匂いによる周りの反応を気にしたり…手ならまだしも、かかととか足裏の乾燥が気になる人にとっては塗る場所も考えなければいけません。


一方、オルビスディフェンセラであれば飲みたいと思うときに飲むだけ!時間も場所も気にせず飲むことができます

味もゆず味というさっぱりとした味で、変な薬臭さがないためすんなり飲むことができます。
酸っぱい味が好きな方はそのまま飲んでもOKですし、水などに溶いて飲む方法もあります。

 

ちなみに、これだけ効果があるとすればもうすでに色々な製品があってよいはずでは?

という声が聞こえてきそう。するどい!

類似製品はないのか?


類似商品は下のページで紹介していますが、意外と飲むスキンケアにあてはまるものはなかなかない…なぜか?

実は、オルビスディフェンセラは販売までの段階に開発6年、トクホ審査に4年の合計10年かかっています!!

つまり、並大抵の労力では商品化ができないということ。
辛抱強く開発を続け、商品化までこぎつけたのです。

そこまで研究にかけていたのは、セラミドという成分を飲めるように開発していたんです。
そもそもセラミドとはなんなのでしょうか。

肌を潤すのに欠かせないセラミドの効果について

セラミドとは、肌の潤いを保つのに必要な成分!

いわば肌の間の丁度良い油分のことです。これにより細胞の間が狭くなり、肌の内側から蒸発しようとする水分を引きとどめる働きをするのです。よくある保湿クリームや化粧水等にも含まれていたりします。

 

 

ただこのセラミド、年齢が上がるにつれ減少していくんです。。
これは、年齢が上がるにつれて肌の新陳代謝が落ち、細胞の新陳代謝で増えるセラミドが少なくなってしまうから。

※画像自体は漢方薬誠心堂より引用


下記のグラフを見てわかるのは

✔年齢が上がるにつれてセラミドが減少してしまうこと


✔セラミドが減るほど肌の水分蒸発量が多いこと=セラミドが少ない人ほど肌が乾燥しやすい!

また、特にアトピーや敏感肌の人はセラミド量がもともと少ないと言われています。

 

セラミドは、様々な食品に含まれているともいいますが、今回オルビスはこの中でも米胚芽に含まれる「グルコシルセラミド」を利用しています。

グルコセラミドでも、オルビスは特に内容にこだわりっています。なんと玄米1トンあたり、たった1~2gしかとれない超希少な部分の「高純度グルコセラミド」だけを取り出しています。(1kgじゃないですよ、1トン!!!)

純度が高いセラミドなので、普段食品からとるセラミドよりも体に吸収されやすい!のが特徴です。

そんな希少な成分が、オルビスディフェンセラ一包装あたり(3g) 米胚芽由来グルコシルセラミドが1.8mg入っています!
これを使ったことで肌の乾燥が気になる人向けに商品が販売できたのです。

 

平河聡さん

「作るからには国に認められるような、高いレベルのものをお客様に提供したい。そのためには体の中でどう働くのか、作用機序をきちんと説明できなくてはなりません。ほかにも候補はありましたが、機能でも安全性においてもグルコシルセラミドが最有力でした」


平河聡さん

ポーラ化成工業株式会社主任研究員/医学博士

参照:あの化粧品がすごい理由をつくったひとに聞いてみた。Vol.2 「オルビス ディフェンセラ」

 

トクホに認められた意味とは

さてオルビス ディフェンセラのもう特徴の一つとして、初めてスキンケア商品としてトクホに認可された!
とありますが、トクホってなんでしょう?

よく似たものに、機能性表示食品というのもありますが、これとどう異なるのかしら?と思って比べてみました↓



ふむ、特定保健用食品(トクホ)の方が施行された年は早いのに、機能性表示食品より認可されている数が少ないのを見ると、トクホの方が認可されるハードルが高いのは明らかですね~

ちなみに、ディフェンセラはトクホの申請認可降りるのに4年もかけてます。(その前に研究開発で6年…)その長い分審査を待ってようやく、ようやく…!日の目を浴びることができるんですね!!

 

平河聡さん

私たちは医薬部外品を作ったことはあっても、トクホは作った経験がありません。しかも肌のトクホはこれまで市場になかったので、国に対してどんなエビデンスを示せば認められるのかも手探りのうえ、そもそも認められるのかという不安もありました。また、食べる物なので当然ですが、どんな人が食べても高い安全性を証明しなければならない。そうした課題をひとつひとつ乗り越えているうちに、申請まで6年かかってしまいました」

 

平河聡さん

ポーラ化成工業株式会社主任研究員/医学博士

参照:あの化粧品がすごい理由をつくったひとに聞いてみた。Vol.2 「オルビス ディフェンセラ」

 

本当に、申請まで長い道のりがあったのですね…!!

 

こうして長い年月を経て審査が下りた内容とは、

本品に含まれる米胚芽由来のグルコシルセラミドは、肌の水分を逃しにくくするため、肌の乾燥が気になる方に適しています。
という表示。

だから、はっきりと公式でもグルコシルセラミドの効果➡肌の水分を逃しにくくなる!と言えているんですね✨

そもそもオルビスという会社とは

オルビス、化粧品を詳しい人は良く知っていると思います。
東京都品川区に本社があり、1984年に設立された会社です。

化粧品のほかにも栄養補助食品やボディウェアの企画、販売、通信販売等も行っています。

(ちなみに私はこの通信販売カタログにだいぶお世話になってます。ありがたや)

 

現在はポーラ・オルビスホールディングス会社の傘下にいますが、しっかりブランドとして確立しています。

 

「~~年齢や立場にとらわれることのない、ごく自然と湧きでてくるあなたらしさ。それこそが、本当の美しさと信じているからです。」

「あなたの美しさの可能性を信じ、あなたに眠る美しさを引き出すために。」

「私たちは、あなたの心とあらゆる常識に向き合い、「ここち」と「美しさ」を科学していきます。」

出典:オルビス公式HP ブランドメッセージ

というブランドメッセージに象徴されるように、画一的な美を押し付けるのではなく、自分らしい内面に隠れている本来の美しさを表現しようと尽力されている会社だと読み取れます。

このポーラ・オルビスグループはとっても研究熱心。今まで当たり前だと思っていたことが、意外とポーラ・オルビスHDによって生み出されたものがあります。そんな革命的な開発は以下!

 

  • 1952年 日本で初めて「美白」のためのスキンケアを販売
  • 1982年 世界で初めてヒアルロン酸入りの化粧品を発売
  • 1987年 業界で初めて100%オイルカットのスキンケアシリーズを販売
  • 2009年 新しいエイジング理論「抗酸化」
  • 2017年 日本で初めて「シワを改善する」医薬部外品を販売

という…初めてがいっぱい!!!
すごい功績を残しています…!

平河聡さん

この商品を作ることで、乾燥に悩む人を喜ばせたい。それが研究の大きなモチベーションでした。乾燥は男女も住んでいる国も、年齢も関係のない、ボーダレスな悩みです。いま世界中で、ドライシンドロームという乾燥に悩む方がいます。そこに新しいスキンケアの形として“飲むスキンケア”を提案できたのは、研究者としてとても幸せです」

 

平河聡さん

ポーラ化成工業株式会社主任研究員/医学博士

参照:あの化粧品がすごい理由をつくったひとに聞いてみた。Vol.2 「オルビス ディフェンセラ」

 

こうして研究開発をしっかりして、スキンケアに向き合っている会社だからこそ説得力があります…!

\今ならキャンペーン中/

実際に使用した人の口コミ/感想

公式には少なくとも3か月使用すると良いと言っていますが、実際に使った人は効果を感じているのでしょうか。
SNSを通じて口コミを見てみましょう。
(実は公式にも口コミ一覧がありますので気になる方は➡コチラ

良い口コミ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3ヶ月の連続使用をオススメされている「飲むスキンケア」を誰よりも早く3ヶ月間飲み続けることに成功。いわゆるサプリって胡散臭かったりマズかったり面倒かったりしてすぐ挫折するけど、これは激ウマで、毎日1袋でよくて、しかもすんげぇすんげ、すんげぇすんげ!て効果を実感しましたのでおしらせします。乾燥に悩む周りの女友達&男友達にもガンガン勧めてますがみんな買ってるすんげぇすんげっ! #垢抜けない人は基本的に顔と四肢に肉がつきすぎ #ORBIS #オルビス #ディフェンセラ #優勝コスメシリーズ #優勝サプリシリーズ #あざす感謝法人 #いい波のってんね #地に足ついてんね #あげみざわ #びっくりびっくりBINBIN

藤井智晶(@fujiijapan)がシェアした投稿 -

 

 

 

マイナス?の口コミ

 

 

 

効果あんまりかも・・・?という人の意見も見られますが結構探しました(なかなか見つからない笑)

 

口コミのまとめ

効果の出方が人によって違うみたいですが、(長い期間かかる人もいれば、2週間くらいで効果出ている人もいる)
基本的には味も含めて好評みたいです。


効果が全くない!返品!という怒りの口コミは今回探したところ見つかりませんでした
飲んでいるとうっすら効果があるかも?乾燥しないかも?という疑問に思いつつ~の人はちらほらいた感じです。

ただ、問題として挙がっていたのはやっぱり品薄状態のこと。
店頭で買っている人は試供品のみであったり、なかなか置いてなかったりするようです、、人気すぎる・・・おそろしや。

でも、オルビスの長年の研究や、トクホでの認可などを見てみると確かにその人気はわかりそうです。

今はオルビスでキャンペーンもやっていて3箱お得に買えてしまうのでとりあえず使ってみるのもありかもしれません。
私も買ってみてまた使用感レポを後日あげたいと思います~~!
➡オルビスディフェンセラのお得なキャンペーン情報をみる!

 

他に飲むスキンケアの商品はあるのか

私は初めて飲むスキンケアのことを知ったので、他にも類似商品がないか少し探してみましたよ~~

 

メーカー
資生堂
商品名
『ザ・コラーゲン リッチリッチ』
価格
1,231円(3本セット)
内容量
50ml(1本あたり)
特徴
高純度のフィッシュコラーゲンを身体に吸収しやすい低分子で1000mgも配合。
14種類もの美容成分を含んでおり、スーパーフルーツのコケモモとアムラ果実の組み合わせで美容特許を取っています。
現在モニター価格500円で注文可能です!

 

メーカー
アルマード
商品名
『Ⅲ型ビューティドリンク』
価格
3,402円(定期購入、1か月分)
内容量
50ml(1本あたり)
特徴
色々な種類があるコラーゲンの中でも特に年齢ケアに関わるⅢ型コラーゲンに着目。
Ⅲ型コラーゲンをサポートする希少成分を卵殻膜から発見。独自の製法で体内に吸収されるよう加工されています。
13種類もの美容成分が入ったさわやかな美容ドリンクです!

 

メーカー
和漢
商品名
『白井田七。かめ』
価格
3,980円(初回価格、1ヵ月分)
内容量
50ml(1本あたり)
特徴
美容に欠かせないサポニンが大量に含まれている田七人参を黒酢と掛け合わせた美容ドリンク。
コラーゲンのもととなるアミノ酸が17種類、ザクロやアサイーなども含まれています。
発酵美容ドリンクとして漢方系が好きな方にはおすすめ!

こうしてみるとコラーゲンやアミノ酸を推している美容ドリンクはあるけれど、セラミドを中心に据えた商品というのはなかなか他ではないようです。

この記事を書いたライター

あおふじ

海外、旅行好きな会社員ライター。

素直で嘘がつけない性格。正直に書くのがモットー。

日常に少しでも+になる情報をお届けします。

この記事に関連するラベル

ページトップへ