IIJmio(みおふぉん)の評判とメリットデメリットを全てを解説

記事更新日: 2020/07/03

ライター: ふじかず

フルMVNOとして格安SIM業界の老舗である『IIJmio』。

高品質をウリにしているけどネット上での評判は良いものばかりではない・・

ふじかず

私は『みおふぉん』って名前が可愛いんで契約しちゃったんですけど、

だいぶメリットとデメリットがハッキリしています。

合わない人にはとことん合わないので見極めましょう!

IIJmioの知ってもらいたいコト
  • 料金が大手に比べて格安になる
  • 通信は高速モードと低速モードを自由に切り替えできる
  • 格安SIM業者の中でも速度は速めであるがお昼の時間帯に遅くなりやすい
  • 独自の言葉があるので初心者には分かりづらさもある

 

今回筆者がIIJmioのことを書いたのには大きな理由があります。

他社サイトをよく見ると情報が古かったり、

口コミまとめサイトがSNS上の呟き中心で、数字的な根拠(速度など)がないものが多いものでした。

ふじかず

なかなか大きい声で言えないことや業界的に語られないこともあるので、

総合的なまとめページを作ったら皆さんのお役に立てると思い書き記しました!

 

IIJmioをネットで検索する時に注意すべき点
  • 公式サイトを見ても料金プランなどが分かりづらい
  • 他のサイトでは情報が古いものや終了したキャンペーンが記載されている
  • 根拠や信ぴょう性のない口コミが多いが、全員が当てはまる情報とそうでないものがある
  • IIJmio独自のシステム・料金が用意されているので今までのキャリアを一度忘れるつもりで覚えると良い

ふじかず

大手キャリアや他の格安SIMに比べたら覚えるべき情報が多いように見えますが、

実は至ってシンプルです!IIJmioを使っている私が解説しますね。

 

IIJmioのメリット

料金がやすくなるプランが豊富

格安SIMの醍醐味とも言える、大手キャリアよりも毎月の料金がやすくなるということ。

他の格安SIMの群を抜いて安いのがIIJmioの最大の特徴です。

▼格安SIM主要キャリアでの比較

ふじかず

1GBあたりの料金が最も安いのが特徴です!

大手キャリアと比べてもだいぶ安くできることが伺えます。

料金的なメリットは享受できると思って間違いないです。

▼大手3キャリアのプラン

格安SIMのブランド内でも3位の速さ!昼以外の速度は特に問題なし

格安SIMの最大の弱点であるのが昼の時間帯の遅さですが、

それ以外での通常の使用では問題がないと言えそうです。

▼格安SIM主要キャリアでの比較

データ引用元:みんなのネット回線速度

ふじかず

2020年4月~6月の計測で、1日の平均速度を全国で実施したデータです。

39.73Mbpsはなかなかの快速といえるでしょう。

《参考》
どれくらいの速度があると快適と感じるのか?(下り速度)
・4K動画の再生、PCでのオンラインゲーム・・25Mbps以上
・Youtube動画の再生(1080p)・スマホでのオンラインゲーム・・5Mbps以上
・Youtube動画の再生(720p)・LINEなどのビデオ通話・・3Mbps
・ウェブの閲覧・メールの受信やLINEの受信・・1Mbps

家族名義が必要ないからMNP転入がしやすい!

乗り換えのときに厄介になりがちな名義の問題。

IIJmioは契約者の名義だけで家族分の契約も可能です。

▼IIJmioは家族向けにも安くできる最強SIM

  • 2019年9月24日より契約名義が異なっている場合でも、
    名義変更の必要がなく一括でMNP転入手続きが可能になりました。
  • 家族向けである『ファミリーシェアプラン』にて申込可能な
    SIMカードの枚数が最大3枚→5枚に増量

ふじかず

大手キャリアや他社だと契約者本人もしくは、

『利用者登録』が必要になるところ、

IIJmioにはそのような煩わしさがありません!

スマホのバリエーションが豊富

キャリア変更と同時に端末も新しくする方に朗報です!

様々なメーカーの端末を取り扱っているため選びやすい事もメリットです。

▼IIJmioで取り扱いのある人気機種の一例

  • iPhone SE~XR(中古)/Apple
  • iPad 第三世代〜PRO(中古)/Apple
  • Xperia シリーズ /Sony 
  • AQUOSシリーズ/SHARP
  • Arrowsシリーズ/富士通
  • motoG7 /motorola
  • ZenFoneシリーズ/ASUS
  • Pシリーズ/Huawei
  • Renoシリーズなど/OPPO

ふじかず

かなりのラインナップがあるので、

機種のスペックにこだわりがある人も納得して選べます。

逆に IIJmioで取り扱いのないメーカーの方が少ない状態です。

▼IIJmioで取り扱いのないメーカー

・京セラ

・サムスン

・LG

これらの機種を使いたい場合は今持っている機種が動作確認済みであるか、

中古で入手した機種が動作確認済みであれば使用可能です。

 

機種が対応しているかはコチラから調べられます。

 

独自のシステム『バースト転送』で快適に

格安SIMの業者では通信量を節約するために、

低速や高速を切り替える機能が存在していることがあります。

ふじかず

低速モードだと、『webページの読み込みだけでも遅くて』

イライラした事はありませんか??

IIJmioにも同じくモードの切り替えが存在します。

バースト転送は低速のモード時に、テページ読み込みの一定量だけ高速通信を行うことで、

テキストがメインのページでは数秒で読み込みを終わらせることが可能です。

信頼できる実績にある会社

IIJは株式会社インターネットイニシアティブという会社名にて運営をしています。

1993年より日本初のインターネット接続の商用サービスを開始させたインターネットサービスプロバイダです。

2006年12月に東証一部へ上場。

ふじかず

とにかくパワフルな財力と実績がありますね。

全国に3つの支社・5つの支店・3つの営業所、

海外にも9箇所の拠点を持っています。

mio(ミオ)は「私の」「私のもの」という意味のイタリア語です。

IIJmioは、自分のスタイルを大切にする方へ、ワンランク上のインターネット環境をご提案します。

これまでの個人向けインターネットサービスは、接続・メール・Webなどの機能が全て一緒になったものがほとんどでした。

 

IIJmioは、多様化する個人ユーザのニーズに応え、「必要な機能を自由に組み合わせて自分流のインターネット環境を構築できる」という、全く新しい発想のもとに誕生したブランドです。

引用元:IIJmioサービス案内より

つまり、IIJmioを創った当初から他社とは違う路線で行くと意思表示をしています。

ふじかず

大手キャリアにはないユーザーが通信速度を選べる

というコンセプトは革新的でIIJmioが人気の理由の一つです。

iPhoneのOSアップデートが行われた後にすぐに動作に問題がないか公表していたりと、

ユーザー目線に立った提供するものの良さが目立ちます。

独自性の強さがアプリにも波及。世の中のアプリ開発者と協力体制を築いている

IIJmioの速度変更スイッチのアプリ『みおぽん』はAPIを公開しています。

つまり、自社ブランドとして用意したアプリを許可された範囲内でユーザー側で変更をかけられるというもの。

画像:IIJのエンジニアによる公式blogテクログより

▼想定される今後の開発によって出来るようになること

画像:IIJのエンジニアによる公式blogテクログより

 

▼IIJmioメリットのまとめ

  • 大手キャリアよりも安くなる
  • 通信速度が平均して速い
  • 他社でストレスとなる速度に対しての打ち手がある
  • 選べる機種が豊富である事や、速度の切り替えなどユーザーに選択の自由がある。

IIJmioのデメリット

初めての人には分かりづらい

▼IIJmioで使われる特有の言葉

①クーポン

②みおぽん

③タイプD/タイプA

など・・・

IIJmioは他社と違う独自のシステムで勝負をしているように伺えます。

その分専門用語を理解しないと使いこなせないことがあります。

ふじかず

専門家である私も初めは理解ができない事が多かったです。

1つずつ解説します。

▼①クーポンとは

IIJmioでは通信量のことを『クーポン』と表現しています。

利用料金が割引されるものではないので注意。

 

▼②みおぽんとは

通信の高速⇄低速のモードを切り替えるための専用アプリのこと。

正式名は『IIJmioクーポンスイッチ』、略されて『みおぽん』と呼ばれる。

クーポン(通信量)の残量も確認が可能です。

ふじかず

便利に使うにはアプリのダウンロードは必須です!

 

▼③タイプD/タイプAとは

タイプDはドコモの回線を使ったプランのことを指し、

タイプAはauの回線を使ったプランのことになります。

つまり、同じIIJ mioでもこれらのタイプの違いで、使えるエリアがドコモなのか、auなのかで変化があります。

 

ふじかず

他にも専門用語がわからない言葉があったら

IIJmio公式ページで確認でチェックしましょう

昼の速度が遅い

格安SIMの弱点である昼の速度が遅くなる事実。

IIJmioでも例外なく昼の速度は遅くなるデータが取れています。

▼昼時の速度の比較

データ一部引用:みんなのネット回線速度より

2020年4月~6月、12:00~13:00全国で計測した平均値

ふじかず

平均値として17.2Mbpsとありますが、都心部など人口が多い箇所では、

3Mbps以下(動画などが見辛い)など絶望的な数字も計測されました。

決済手段がクレカのみ

これも格安SIMあるあるですが、IIJmioも決済手段がクレジットカードのみとなります。

銀行振替や窓口収納という決済手段はないのでクレジットカードが必須になります。

 

低速通信の状態でも速度規制がかかる

みおぽんを低速の状態にした時は下りの最大速度が200kbpsとなります。

この時のデータ通信量はカウントされませんが、この低速の状態でも通信量が3日間で366MBを超えると通信制限の対象となります。

ふじかず

366MBとはYoutubeの再生100分程のことになります。

3日間で366MBを下回らないと速度規制が外れないので計画的に使わないといけません。

専門ショップが存在しない

IIJmioは大手キャリアのような専門のショップが存在しません。

申し込みや問い合わせはネットが中心となり、

対面で申し込みやサポートを受ける場合は一部の家電量販店となります。

ふじかず

節約は好きだけど機械音痴な母との会話です。

▼IIJmioのデメリットまとめ/こんな人には向きません。

  • 昼の通信速度が遅くなりたくない
  • 用語など小難しい事は避けたい
  • 対面で1から10までしっかりサポートが欲しい人

料金プラン

IIJmioには大きく分けてDタイプとAタイプがあります。

さらに、そこから3GB・6GB・12GBと分かれています。

▼IIJmioのプラン(月額・税抜き)

2020年6月現在では表記された金額よりも、

タイプAはキャンペーンで割引を行っています。

ふじかず

IIJmioはデータ増量や割引のキャンペーンを打ち出す事が多いです!

(キャンペーンがない月の方があまりないような気もします)

価格は大手キャリアよりも安く、1GBあたりの価格が格安SIMの会社の中でもトップクラスで安いため、

自分の通信量に合わせて選ぶだけです。

タイプは使える電波(エリア)の違いだけで大差ががないためお好みで。

SNS上のみんなの口コミと評判。あなたにもあてはまる・・?

IIJmioは回線数が200万回線を突破しており、

良い評判と悪い評判がどちらもあがっています。

ふじかず

良い評判も悪い評判があるのは事実です。

ただ、必ずしもあなたにも当てはまるとは限りません。

 

情報に振り回されないように、プロ目線で評判の真意を確かめていきます。

自分にも当てはまりそうかどうかを見てみましょう。

他のキャリアへ乗り換え検討の時も同じ『考え方』で失敗をしないようになります。

ふじかず

IIJmioは基本的に良い評判が多いので、

今回は悪い評判をピックアップしてみます。

昼の速度が遅い時のこと

先にも書いた通り、これは他の格安SIMの業者にも言えることです。

特に12:00~13:00が遅くなります。

ふじかず

これはもう妥協的に考えるべきです。

Wi-Fi環境に入るか、遅くなりにくいY!モバイルUQモバイルへの乗り換えがおすすめになります。

14時近くになると速度が回復してくるので、生活リズムを変えるのも作戦の一つですね。

解約金について

どの会社にもあるのが解約金。契約の更新月でないと違約金がかかります。

IIJmioでは最大12,000円の解約金(音声通話解除調停金)があります。

▼IIJmioを2019年9月30日までに申し込んだ場合の違約金

※音声通話機能付きSIMをデータ通信専用SIMもしくはSMS機能付きSIMへ交換した場合は発生しません。

2019年10月1日以降に申し込んだ場合の解除料金は一律1,000円となります。

ふじかず

タイミングには気をつけたいですね。

端末の分割金がかかっていないかも要チェックです。

低速モードでも入る通信規制について

こちらは悪い評判がやや多い状態になります。

IIJmioでは低速モードでも3日366MBを使用すると通信規制が入ることがあります。

▼366MBでできること

・メール送受信・・約97万通

・ホームページ閲覧・・約2650ページ

・ストリーミング動画視聴・・約100分

・音楽(mp3)ダウンロード・・約90曲

ふじかず

多いように見えて、割とすぐに到達してしまう方が多い様子です。

IIJmio以外にもDMMモバイルやBicSIMが同じく3日で366MBで規制がはいります。

使いすぎには注意しましょう。

まとめ

IIJmioの評判についてまとめてみました。

回線数が多いだけあって賛否両方とも相当な数がありました。

ふじかず

総合的に見て安くて良いサービスだと思います。

しかし、初心者や心配な方には少しハードルが高く感じるかもしれません。

IIJmioと同等もしくはそれよりよいコストパフォーマンスをもった会社が、なかなかない状態になります。

IIJmioは使いこなせば他の格安SIM業者よりも長く満足できるキャリアだと思います。

この情報がIIJmioを検討されるかたの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事に関連するラベル

ページトップへ