パーティードレスは通販購入とレンタルどっちがおすすめ?|比較とおすすめ

記事更新日: 2020/04/19

ライター: ばんちゃん

A子

ドレスってレンタルするのと買うのとどっちかが安いのかな…

 

結婚式で着るパーティードレス、実際数えるほどしか着ないのに意外と高いですよね。

購入してあんまり着ないくらいなら「レンタルした方がいいのかな?」と思いますが、実際にはどちらが安いのでしょう?

 

服の妖精

買うかどうかって悩みますよね。1回着て着ないままクローゼットだと服もかわいそう…!どちらが自分にとって良いのか、しっかり確認していきましょう♪

パーティドレスの購入金額ランキング

 

第1位 10,000~15,000円

第2位 15,000~20,000円

第3位 5,000~10,000円

 

パーティドレスとして購入する際はある程度 質感がしっかりしたものが良い!ということで

1万円以上のものが人気な様子です。

 

参照:Pour Vous 「【結婚式お呼ばれゲスト必見!】気になるドレスの相場について」skina wedding 

レンタルドレスの価格ランキング

第1位:5,000円~10,000円未満

第2位:5,000円未満

第3位:10,000円~15,000円未満

第4位:15,000円~20,000円未満

 

 

参照:みんなのウェディング

一般的に、ドレスを購入する場合の予算は1万円以上、レンタルなら1万円以内が相場と考えている人が多いようです。

もちろんブランドドレスなら1万円以上はかかるし、数えるほどしか着ないのであればやっぱり購入するとコスパは悪いかもしれません。

実際にどのくらい違うのか?

結果を見ると、レンタルドレスの方が安くドレスを利用できるということがわかりました。

実際にレンタルドレスだとどのくらいで借りられるのでしょうか?

例えば…レンタルドレスサイトのLULUTIでレンタルする場合を想定してみましょう。

 

 

LULUTIで小物セットのドレスをレンタルする場合、新規会員登録の割引を差し引いた料金に送料を足すと・・・

 

【小物3点セット】なら実質 ¥3,500OFF+送料¥2,000(¥7,500→¥6,000

【小物4点セット】なら実質 ¥4,500OFF+送料¥2,000(¥10,000→¥7,500

 

A子

ドレスだけでなく小物もセットにして1万以内におさまるのね…!

 

ドレス単体料金はレンタルサイトやドレス自体によって違いますが、3000円~8000円くらい

クリーニング代も基本的にはいらないので、かなりおトクに借りられることがわかります。

レンタルドレスのメリット・デメリット

レンタルドレスが安いことはわかりましたが、果たしてレンタルドレスはよいことばかりなのでしょうか?

ドレスをレンタルするメリットとデメリットについてまとめました!

メリット

・購入するより安く費用をおさえられる

・いろいろな種類のドレスを選べる

・着てみたかったブランドに挑戦できる

・余計な荷物が増えない(クローゼットの中がすっきりする)

・”シェア”をするので時代に合っている

 

デメリット

・選ぶドレスによっては購入する費用と変わらない

・自分のものではないので汚さないように注意しなければいけない

・返却の手間がかかる

 

LULUTIを利用した人の口コミの中にも…

新しいもの買うよりはレンタルの方が得

いつもは着ないブランドを試せたし、今日はなんか雰囲気違くていいね!と褒められたので、試してみて良かった!とは思いましたが、毎回レンタルするかどうかと言われると、コスパ的に無いな・・・といった感じです。

たぶん、どのレンタルサービスを利用しても同じような値段になるのかなとは思いましたが、自分の職業柄、今後はフォーマルな服を着る機会が少なくなるので、そのとき新しいものを買うよりは、レンタルですませるのはアリかな?と思いました。

選ぶドレスによっては高いドレスもあるようで、セットではなく単品で頼むと高くなってしまう傾向はあるようです…

見極めが必要ですね。

ドレス購入のメリット・デメリット

ではドレスを購入する際のメリット・デメリットはどうなのか?

こちらも整理しておきましょう。

 

メリット

・1回お気に入りが買えれば何度でも着れる!

・スタイルが決まっているので悩まなくてOK

デメリット

・同じドレスなのでマンネリ化…

・数年たつと流行おくれの形に…

・1回着ただけで出番がなくなった…

 

服の妖精

同じドレスを何回も着ないのであればレンタル、繰り返し着るなら購入する方がコスパが良いですね。

A子

結婚式だけでなく、婚活などでも着れるような上品なワンピースなら購入もアリかな!

 

ドレスを通販で購入するならおすすめはここ!

お呼ばれドレスを格安で通販購入!【Pour Vous】

「レンタルじゃないドレスが欲しいけど、予算はかけたくない!」

「買いに行く時間がないからネットで買いたい!」

そんな声に応えてくれるのが「Pour Vous」。

予算1万円前後で、結婚式にもぴったりのパーティードレスが購入できます!

12,000円以上なら送料も無料なのでチェックしてみては?安くてもしっかりしているドレスを欲しい人におすすめ!

 

 

Pour Vousなら予算1万円前後で、結婚式やパーティー用のお呼ばれドレスが購入できちゃいます。

《Pour Vousの特徴》

①海外直輸入のドレスが安価で手に入る

②12,000円以上なら送料無料

③営業日16時までの注文で当日発送

 

注意点は?

・海外デザインなので着丈やウエストなどサイズに注意!

※ただし、公式サイトでは無料交換(送料も無料!)なので万が一サイズが合わなかった時は即交換!

 

大手ブランドのドレスをお得な価格で買える!【Ruirue】

自社で企画・デザインをしたドレスから、海外のブランドから直接輸入しているドレスなど幅広く選ぶことが可能!

大人っぽく、スタイリッシュなデザインが多いサイトです。

 

A子

あ、意外と5000円くらいで買えるドレスもあるんだね!

Ruirueの注意点は?

返品ができることが良いポイントの一つなのですが、商品到着後3日以内に返送することが必要です!

休業日があるので、土日などに商品依頼すると届くまでに時間がかかることは注意が必要です。

ドレスレンタルサイト3社比較によるおすすめはここ!

おしゃれコンシャス・ルクシュール・LULUTIを比較してみました。

急いでレンタルしたい人は「ルクシュール」、実際に試着してみたいなら「LULUTI」と、それぞれ特徴が違いますよ。

おしゃれコンシャスはなんと言っても6泊7日のレンタル期間が魅力!

 

<この3社を比較してみたよ!>

 

⇩ルクシュール⇩

⇩おしゃれコンシャス⇩

⇩LULUTI⇩

 

 

ざっと見るとこんな感じ!

詳しい情報は1つずつみていきましょう。

 

ルクシュールの特徴と詳細

ルクシュールの最大の特徴は無駄に登録せず、前日14時までに頼めば翌日に届くこと!

 

こういう人におすすめ!

・今すぐほしい!という人にはおすすめ。

・5点セットでコーディネートもお任せという人

 

おしゃれコンシャスの特徴と詳細

おしゃれコンシャスは「ブランドドレス」が選べるのが特徴!

こういう人におすすめ!

・どうせならブランドドレスを着たいという人

・レンタル期間を長めにとりたい人

レンタル期間も他のレンタルドレスサイトと比べて長いので、遠い場所での挙式に参加したり、イベントごとに参加する場合には時間に猶予があるおしゃれコンシャスがおすすめ。

 

LULUTIの特徴と詳細

LULUTIは越谷レイクタウンに店舗が構えられているので唯一「実際に試着ができる」レンタルドレスサイト。

こういう人におすすめ!

・試着したいという人にはおすすめ。

デジタルスタイリングができるため、一品ずつコーディネートして借りたいという方

 

 

結論:おすすめはどっち?

予算が1万以下程度であればレンタルをするのがおすすめ!

購入したい場合は、サイズ感をみて繰り返し着られるかどうかで判断するとよいです。

 

服の妖精

お気に入りのドレスを見つけて楽しい時間を一緒に過ごしましょう♪

この記事に関連するラベル

ページトップへ