家庭用真空パック機の真空パックん|実際の口コミは?

記事更新日: 2020/04/05

ライター: あおふじ

 

家庭で野菜やお肉を保存するとき「真空パック」が簡単にできてしまう商品が

「真空パックん」シリーズ!

3種類ほど出ています。

 

 

NHKや雑誌でも多く紹介されている真空パックんPlus、売り切れるほど人気です。

 

あおふじ

人気すぎて逆に押し売りじゃないか気になる…笑

 

実際の使い心地はどうなのか?口コミをもとに調査しました。

 

 

 

真空パックんの特徴

真空パックんとは、そもそもお肉や野菜、惣菜などなどを真空パックして長期間保存してくれる素晴らしい機械です。

家庭用に開発されていますのでコンパクト。

今回は一番人気の真空パックんPlusの特徴を見てみます!

メーカー
ワイドシステム
商品名
『真空パックんPlus』
価格
9,980円(単体)
大きさ
横約40cm×縦約19cm×高さ約9cm
重さ
2kg
真空パックんの公式サイトはこちら

あおふじ

ちなみに買うとしたら公式サイトでの購入が一番おすすめ!

専用カット袋や、ワイン保存もできるボトルストッパーもセットでついてくる!!

 

 

実際の使っている風景

どうやって使うの?使い方は?となる人もいると思うのですが、公式サイトが説明の動画を出しています。

 

ボタンを押すのは2か所のみで、やり方さえ覚えてしまえばなんだか簡単な気がしますね。

 

ちなみに、調理の際はパックのまま湯せんOK

電子レンジもOK(800W以下、5分以内)

なので使い勝手が良いですね。

他の製品との違いは?

脱気力が強い!程度が選べる

真空パックんシリーズでは、ほぼ小型業務用と同じくらいの脱気力。より真空に近い状態になるということ!

最大約89kPaです。

ただ、強くてもお煎餅だと割れたり、パンだとつぶれたりするのではないか…と思うとき、真空パックんでは

 

ノーマル/ソフト

 

の2モードの選択ができるんです。

食材に合わせて真空度合いを選べるのは便利ですね✨

 

液体も真空保存可能!マリネもできる!

真空パックんでは「キャニスター」という保存容器がセットでついてきます。

これが便利…

液体や、鮮度が落ちやすいフルーツも保存ができちゃうのです!!

 

ロール収納&カット内蔵!

コンパクトなサイズな割には、まるでサランラップのようにロールとカッターがついています。

食材の大きさに合わせて好きな長さに袋が作れます。

 

 

この専用ロールは、7層構造になっていて独特のエンボス加工がされています。

アメリカ食品薬品局(Food and Drug Administration)でも認められている原材料を使用したものなので安心な材料です。

逆に他の真空パック用袋が使えないので専門のロールを購入する必要があります…!

 

真空パックんの良い口コミ

 

あおふじ

楽天での口コミは4.37で、分布からみても高評価な商品だね~実際はどうなんだろう?

 

※参照:楽天サイト

 

とにかく使いやすいらしい

実際見た口コミでは…

 

・長期間保存できて便利

・魚はにおいもしない、汁もこぼれなくてよい

・使い方は簡単

・湯せんにそのままかけられるので助かる

 

と、高い評価では使いやすい、という声がたくさん。

 

 

下味をつけてそのまま保存できそのまま利用できるのは便利ですね。

 

真空パックんの悪い口コミ

 

音が大きい

音さえ気にしなければ
購入者さん

 機能としては上々です。 しかし、他のレビューにもある通り、音はそれなりに大きいです。 コーヒーミルや、ミキサーを使ってると思えば、気にならないでしょうか。

他のレビューでも多く見られたのが音の問題。

夜に使う方は注意が必要なようです。数秒間のものなので気にしな人は気にしないよう。

 

ロックボタンが固い

買い換えて正解
購入者さん

今使っていたのが真空になりにくいので買い替えました。 一回真空したら1分休ませて使わないときちんと真空してくれません。 せっかちの私はその1分がなかなか待てず失敗してます。 あと本体をカチッと音がするまで押さないといけませんが結構押す力が要ります。 わんこのドライフードやお肉などなど、多めに買ってストック出来るし日持ちもするので良いです!

動画でも結構力を入れてロックしている様子でしたので、固い感じはありますね。

ただ、中のレビューでは「小学5年生の娘が喜んで使ってます」というコメントもあったので、そのくらいの年代でもロックできる固さではあるようです。

一度に大量に真空パックする人にとっては手が痛くなるかもしれません…

 

真空状態にならないこともある

真空状態にならない!?って問題じゃないですか…!!と改めて説明をみると、「とがったものはパックできません」とのこと。

機械よりも専用袋が問題なようで、キッチンペーパーなどで包んでから真空状態にするのがおすすめだそうです。

 

先ほどの口コミにもあるように、真空状態パックを1つ作ったら、1分間は休めること。

また、袋は大きめにカットすることでしっかり吸引してくれるようになるそうです。

 

真空パックんのまとめ

 

あおふじ

音は気になるかなって思うけど、業務用みたいにコツつかめばしっかり真空してくれるっぽいし、

使いやすくてコンパクトに長期間保存できるのは便利だな…

 

お給料貯めて買おう!

 

とおもいました。

公式サイトでは、以下の種類が全部セットで買えます!⇩

 

 

 

この記事を書いたライター

あおふじ

海外、旅行好きな会社員ライター。

素直で嘘がつけない性格。正直に書くのがモットー。

日常に少しでも+になる情報をお届けします。

この記事に関連するラベル

ページトップへ